スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

資格

 2010-01-18
実は、先週から資格を取るための勉強を始めました。
一応この業界(IT業界ってやつね)で10年弱やってる私ですが、資格っていう資格は何も持ってない。
経歴書に書けるのは、「普通自動車免許」と「そろばん1級」(これは書いてもいいのか?)


っで、今回目指す資格は、「基本情報技術者」。
この業界では、かなりメジャーな資格で、この業界を目指す人や新入社員時によく取らされるんかな???
多少は分かるかなぁっと思っていたんですが。。。
勉強を始めるうちに、初めて見る単語に「なんじゃ、こりゃ!」の連発。


合格率30%前後の理由が分かった。。。。。。。。。。。。。。


実際、この資格を持っていなくても(知識がなくても)、プログラムは組めちゃうんだなぁ。。。
=こんな知識だけあっても、実務で使えない。。。
(もちろん、あるならあるに越したことはない)


個人的に、実務ができるなら資格なんて必要ないって思う派。
(資格をいっぱい持ってるのに、実務が全くできないっていうよりマシっと思う)
そんな私が、なぜ今更、新人が取ろうとする資格を取るのか。。。

1.来年度に部下が入ってくるから。

2.昨年書いたキャリアプランに、「資格を取りたい!」って書いたから。

3.資格を取ったら報奨金が出るから。

はい、正解はご想像にお任せします(^_^; アハハ…。
(っていうか、正解が1つに絞れないんですけど(; ̄O ̄))


まぁ知識が広がることは悪いことじゃないし、結果がどうであれ、勉強したってことは無駄にならない!
にしても、2進数の計算って何年ぶりにやったろう???
スポンサーサイト
カテゴリ :仕事 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。