スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ゆれゆれ病

 2011-03-27
あるテレビでの報道が、今でも心に残ってます。

震災が起きてから2,3日後。
土手に座ってボーっと、壊滅した町を見ているおじいちゃん。

「(津波の中)家内の手を、離してしまった。」
「家内は今も見つかっていない。」
(会話の内容はうろ覚えなので、内容は正確ではありません。)

いろんな想いが、座っているその背中から、伝わってきました。。。


いきなりですけど。
もし、大勢が乗っている船が遭難して、自分1人だけが助かったとしたら。。。
周りからは、「奇跡だね!良かったね!」って、口々に言われるんでしょうね。
でも、実際は良かったなんて思えない。
何で助かってしまったんだ!って、思うんでしょうね。

先日、そんなことを考えてしまいました。。。



東北で大地震が起きたものの、私自身、全く被害はありませんでした。
でも、日々、揺れてる感を感じています。

この揺れ揺れ感が始まったのは、4年前に能登半島で地震が起きてからかな。
当時、初めて震度4を体感して、2Fで寝ていた私は即座に外に飛び出しました。
(家が古いので、外の方が安全と判断して(^_^; アハハ…。)

震度4を初めて体感したからといっても、被害は全くなく。
なので、そこまで敏感にならなくてもって思ったんですが、日常何気ない時に、揺れてる感を感じていました。

時間が経つにつれ、その感覚は緩和されていきました。
先日の大震災が起きるまでは。

ここでの震度は2ぐらいだったんですけどね。。。
それでも、なぜか揺れ揺れ感を感じてしまいます。


今日、怖い夢を見ました。
地震が起きて、津波に飲まれる夢。

今回の地震で、大した被害も受けてないんですけどね。
でも、揺れ揺れ感を周りに言ってみると、意外に同じ感覚を持ってる人がいました。

そう思うと、被害の甚大だった人たちにとっては、もっと苦しい思いをしている人がたくさんいるんだろうなぁ。。。


この揺れ揺れ症候群を克服するには、じっとしていないことが重要だそうです。
まぁデスクワークの(+貧乏ゆすりをしないように気をつけてる)私にとって、難しいことなんですけどね(^_^; アハハ…。
スポンサーサイト
カテゴリ :ぼやき トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。